ナチュラルファクトリー
ナチュラルファクトリー
ナチュラルファクトリー

オーガニック・無農薬のハーブ・健康茶・中国茶・自然食品のショップです






  商品の詳細は、各商品名をクリックしてください。

10月の特集・・・・季節の変わり目の偏頭痛・肩こり・目の疲れに


季節の変わり目には、気温の急激な変化がおき、血管が急に拡張することで、頭痛が起こると考えられています。

季節の変わり目の偏頭痛について・・・なぜ偏頭痛が起こるのか

偏頭痛は、血管を取り巻く三叉神経に刺激が加わると周囲に炎症が起こり、さらに血管が拡張することで、痛みが発生すると考えられています。季節の変わり目には、気温の急激な変化がおき、血管が急に拡張することで、頭痛が起こると考えられています。

偏頭痛の対処法は、部屋を暗くして安静に寝ている、頭部を冷やす、などがありますが、マグネシウムを含む緑黄色野菜を進んで食べることもよいといわれています。
マグネシウム不足は、めまい、疲労回復しにくい、ストレス、こむらがえりなどを引き起こします。また、血管が痙攣(けいれん)を発症しやすくため、痛みに敏感になり、偏頭痛の痛みに敏感になってしまいます。マグネシウムを摂取することによって、血管の収縮を防ぎ、筋肉の収縮も和らげるため、偏頭痛を発生しにくくなります。 
マグネシウムが豊富に含有されているのは、緑黄色野菜です。(キャベツ、小松菜、にら、ほうれんそう、キュウリ、かぼちゃ、トマト、大根、ニンジンなど)
毎日の食事で、マグネシウムが豊富に含有された食品を十分に摂取できればいいのですが、なかなか足りない場合は、マグネシウムが豊富に含まれたハーブティーを毎日お飲みになるのも簡単でお勧めできます。

緑のハーブ、アルファルファ、スギナ、セージ、マテ茶などは、マグネシウムが含まれています。それらのお茶を飲むことで、マグネシウムを無理なく摂取できますね。



頭痛が起きると、本当に憂鬱です。そんな不快感を、ハーブティーでリフレッシュ!
偏頭痛には・・・マグネシウムが豊富なハーブティーがお勧め!

シングルハーブ・・・・セージ  マテ茶


マグネシウム不足は、めまい、疲労回復しにくい、ストレス、こむらがえりなどを引き起こします。また、血管が痙攣(けいれん)を発症しやすくため、痛みに敏感になり、偏頭痛の痛みに敏感になってしまいます。マグネシウムを摂取することによって、血管の収縮を防ぎ、筋肉の収縮も和らげるため、偏頭痛を発生しにくくなります。 

目の疲れ・・肩こり
パソコン仕事やストレスから来る、目の疲れ・肩こりの緩和に!
ミント&フラワーローズマリー・ヒーリング
オーガニックハーブティー

    


柿酢で作る、ヘルシーな疲労回復ドリンクを。

ナチュラルファクトリー
飲む柿の栄養素柿酢・ミヨノハナ
飲む柿の栄養素
アンチエイジング―老化防止と健康ダイエットに柿100%のフルーツ酢。 原料の渋柿に含まれるポリフェノールは緑茶の50倍といわれています。 食酢は殺菌効果もありますので、しっかり摂取して、胃腸のコンディションを整えましょう



アイスハーブティーを美味しく作る方法。

ミネラルウォーター、もしくは、湯冷ましに、ハーブティーを適量いれます。500mlに対して、約10gが目安です。 茶こしのある容器が最適ですが、ない場合は、ティーバックなどに茶葉をいれて水を入れた容器に入れます。そのまま、30分から1時間ほど、ティーをゆっくり抽出させ、茶葉を出します。または、通常のように、ティーポットに茶葉を入れ、お湯を注ぎ、そのまま5分ほどおいて、茶葉を取り出します。その後、室温にさまし、冷蔵庫に。

とても簡単に、冷たく美味しいハーブティーが楽しめます!
冷たいものの飲みすぎには、気をつけましょう!
ハイビスカス


アロマ・バスハーブ
カモミールの香り

温めのお湯で、ゆっくり入浴も、疲労回復には大切です!
ハーブバスで快適な入浴タイムを!
オーガニック栽培されたカモミールの粉末をパックしたバスハーブです。ハーブの香りでリラックス、ハーブ・エキスがお肌を保湿して潤いを保つ働きをしてくれます。




ジンジャー(しょうが)特集 → こちらへ



Since July 7,2000
Copyright since 2000 by NATURAL FACTORY. All rights reserved. 著作権に関する事項